よくある間違え!!

皆様、こんばんは!!
本日のブログ担当はマーケティングチームの坪井です。

スタンダード無線機で中継器を使用されている
お客様で多いちょっとした間違えをご紹介します。

untitled

untitled



写真は中継 12chの表示です。
ちなみに送信440.0250MHz 受信421.5750MHzとなります。
もう1枚の写真は・・・

untitled

untitled



12chですが十の位が短い1になっています。
この状態ですと周波数が異なり
送信440.2750MHz 受信421.8375MHzになりますので
通信することはできません。
パッと見、気が付かないこともあるようですので
ご注意下さい。

この記事を書いた社員

坪井 秀雄

無線機の知識王。取扱い方法から設定、部品、修理まで様々な知識を持つ。もしかすると、メーカーの営業マンより詳しいのではないか・・・と社内では噂されてます。2009、2011年間GPS受賞。 ブログも書いてます。

\ よかったら「シェア」をお願いします